ユーラシア研究所出版物のご案内

ロシア・ユーラシアの経済と社会

本誌は、1959年(昭和34年)創刊し、53年間にわたって定期発行を続けています。地域的には、中央アジア、コーカサス、中東欧諸国など、バルト海から日本海に至るユーラシアの広い範囲を、また分野的には、経済を中心として、政治、法律、社会、歴史その他広社会科学全般を対象とします。
また、国内の論文だけでなく、海外寄稿も掲載しております。

ロシア・ユーラシアの経済と社会

第1044号(2019年9月号)

<特集>ポピュリズムの波-エストニアとポーランド

エストニアにおける新しい政治の「波」―EKREの事例を通して― 河原 祐馬

ポーランドにおける欧州議会選挙―背景・結果・展望 小森田 秋夫

紹介:カリーニングラードにおける琥珀の違法採掘・密輸

第1043号(2019年8月号)

<特集>「選挙の年」からウクライナを考える

ウクライナの連合合意―最高ラーダの多数派を巡る支持調達の分析― 松嵜 英也

EUの対ウクライナ政策―近隣諸国政策の成立からゼレンスキー政権までー東野 篤子

ウクライナの大統領選挙キャンペーンにおける宗教ファクター―協会ポピュリズムとウクライナ正教の政治化 セルゲイ・ゲラシコフ
アフター・トモス:ウクライナ正教会独立後の混乱と分断 高橋 紗奈美

第1042号(2019年7月号)

<特集>バルト地域にみる欧露関係

歴史の中のバルト諸国 大中 真
ポーランド側からみたカリーニングラード 田口 雅弘
多極化時代において脱ドルを模索するロシア 蓮見 雄

ロシア・ユーラシアの経済と社会

毎月25日発売

ロシア・ユーラシアの経済と社会バックナンバー一覧



在庫のございます書籍は、バックナンバーのご注文が可能です。

お問い合わせ・ご注文は 電話/ファクス 03-5477-7612 事務局 まはた、こちらのフォームよりご連絡下さい

月刊ロシア・ユーラシアの経済と社会定期購読お申し込み書類はこちらから