ユーラシア研究所出版物のご案内

ユーラシア文庫

本誌は、発行200号を迎えた「ユーラシアブックレット」の後継として2015年より発行を開始した、新しいシリーズです。
群像社でお求めになれます

ユーラシア文庫

ユーラシア文庫3 ユダヤ人虐殺の森
リトアニアの少女マーシャの証言 清水陽子著

「命のビザ」で知られる杉原千畝の任地リトアニアでナチス・ドイツの侵攻後すぐに始まったユダヤ人狩り。ヨーロッパで最も高い率ですすんだ虐殺にはリトアニア市民も積極的に参加していた。ゲットーに入れられながらかろうじて生き延びたユダヤ人少女の日記を軸に第二次世界大戦下のリトアニアの現実を再現する。 ISBN978-4-903619-62-0C0322