ユーラシア研究所出版物のご案内

ユーラシア研究

ロシア・ユーラシア地域の総合的研究雑誌。経済、社会、政治はもとより文化、歴史、芸術、教育、科学、スポーツなど幅広い分野を研究対象とすることにより、この地域の理解の深化、知識の普及を目指す雑誌です。特に、雑誌のハイライトである個性ある特集は、どの号も今のユーラシアを知るために欠かせないトピックスを揃えています

ユーラシア研究最新号 第57号 ユーラシア研究所編集

特集1<さまざまなロシア革命>―100 年後のいま、ふり返る

趣旨説明 小森田 秋夫 2
ロシア革命研究の最先端―各国の歴史家はどう見ているのか-池田 嘉郎 3
女性とロシア革命―フェミニストたちの成功と誤算―斎藤 治子 9
シベリア出兵研究の活性化に向けて-麻田 雅文 15
ロシア革命はどう記念されてきたか―アニヴァーサリー・イヤーの歴史-塩川 伸明 21

特集2 人と文化の行き交うユーラシア

壁の向こう側:中央アジアから来た建築労働者たちの労働と暮らし 堀江 典生 27
ポーランドの労働力移動 田口 雅弘 32
流浪の民ロシアドイツ人 鈴木 健夫 36
移動するエポフ家の人々 エポフ・セルゲイ 41
ロシア語を継承するこころみ 小林 潔 45
ロシアでのマンガ・アニメの受容と若者文化 中野 幸男 49

特別寄稿

エヴゲーニー・ヴォドラスキン『聖愚者ラヴル』(日下部陽介訳 作品社)をめぐって- 柴田 信子 53

エッセイ

ロシアの詩を読む No.25 ハルムスの冒険 岡林 茱萸 57
ロシア語あれこれ No.25 ロシア語の不可思議な格・造格 井上 幸義 60
出版社うちあけ話 No.13 電子本の未来 島田 進矢 62

連載

ネットワーク No.47 「来日ロシア人研究会」20 年の歩みを振り返って-長縄 光男 63
若者の論壇 No.43ロシア留学体験記-小嶋 正章 67

ユーラシア研究57号

書評

К.О.Саркисов, Россия и Япония, Сто лет отношений (1817-1917). Москва. 2015 -斎藤 治子 69
ジョレス・メドヴェージェフ(佐々木洋解題・監修、名越陽子訳)『ウラルの核惨事』 (ジョレス・メドヴェージェフ、ロイ・メドヴェージェフ選集第2 巻)-徳永 昌弘 71
生田美智子 編『女たちの満洲 多民族空間を生きて』 須佐 多恵 73

図書紹介

桑野隆『20 世紀ロシア思想史:宗教・革命・言語』 小林 潔 75
池田嘉郎『ロシア革命 ―破局の8か月』 清水 悠太 76

ロシア語で読むニュース
 

その23加藤 栄一

編集後記

 

ユーラシア研究バックナンバー一覧

在庫のございます書籍は、バックナンバーのご注文が可能です。

お問い合わせ・ご注文は 電話/ファクス 03-5477-7612 事務局 

まはた、こちらのフォームよりご連絡下さい