Archive for 2014年1月9日

29.ポーランドの金融市場と司法-金投資運用会社の事件に見るその一断面-小森田 秋夫

ポーランド国旗

概要

2012年夏、ポーランドでは高利を保証すると称して顧客を集めていた金投資運用会社のA社が摘発され、社長とその妻が逮捕される事件が発生した。この事件は、ポーランドにおける「パラバンク」や「金融ピラミッド」なる存在をクローズアップさせ、この種の金融活動に関する法とその執行に携わる検察機 関などの問題点を浮き彫りにした。
2012年の夏、ポーランドでは金への投資によって高率の利益を保証すると称して顧客を集めていた金投資運用会社のA社が摘発され、社長とその妻が逮捕されるという事件が発生した。このA社事件は、今日のポーランドにおける金融市場の一角を占める「パラバンク」あるいは「金融ピラミッド」なる存在を にわかにクローズアップさせた。それと同時に、この種の不透明な金融活動に関わる法とその執行に携わる国家の諸機関、とりわけ検察機関が抱える問題点を浮き彫りにした。

» Read more..

28.EUの航空自由化で飛躍する格安航空会社(LCC) -河越 真帆

EU

概説

大手航空会社系列の格安航空会社(LCC:Low Cost Carrier)は2012年に日本の航空市場に登場し、この年の「新語・流行語大賞」のトップ10に「LCC」が入るほど社会に影響を与えた。本稿では、LCCの発展の経緯を欧州における航空自由化の進展との関連で紹介する。
» Read more..

Back to Top ↑