Archive for EU

107.ディーゼルからEVへ-VWの経営戦略-風間信隆

EU

概要

ドイツ・フォルクスワーゲン(VW)グループは2018年4月に最高経営責任者(CEO)に就任したH・ディース氏の下で「TOGETHER-Strategy 2025」において電動車(EV)化を加速している。こうした戦略転換はディーゼル車の排ガス不正発覚や、欧州や中国というVWの主力市場での環境規制強化を契機とするものである。また同時にモビテリティーサービス企業への転換を戦略的重点に置いている。
» Read more..

105.英国の合意なし離脱(ハードブレジット)に向けたEUの緊急対策-木村ひとみ

eu

概要

英国の欧州連合(EU)離脱を巡っては、合意なし離脱(ハードブレグジット)に備える必要性が高まっているが、これまでEU、英国から出された緊急対応策は最小限にとどまる。交渉期間延長、離脱時期延期、再度の国民投票による残留の可能性もあるが、合意なし離脱が避けられない場合、世界貿易機関(WTO)に残留しEUと早期にカナダ型自由貿易協定(FTA)の締結を目指すオプションが現実的となるだろう。
» Read more..

99.欧州における女性会社役員のクオータ制導入の動き-上田 廣美

eu

概要

欧州連合(EU)では2012年以来、上場会社の役員のジェンダー・バランスにクオータ制を導入する指令案の検討が行われている。この指令が成立すれば、上場会社の「女性役員比率33%」の数値目標を達成すべく、EU加盟国は法制度化を義務付けられる。今回はEU指令案の動きと過去の歩みを紹介したい。
» Read more..

96.新世代の日本・EU間の経済連携協定(EPA)-中西優美子

EU

概要

2017年12月に日本と欧州連合(EU)は経済連携協定(EPA)の交渉を終了した。このEPAは、単に関税の引き下げや撤廃を規律するのではなく、知的財産、環境や労働者保護なども規定する、新世代の自由貿易協定(FTA)と位置付けられている。2018年4月に欧州委員会は、EU理事会に対しEPA締結に関する決定の提案を行った。日本・EUは早期発効を目指している。
» Read more..

95.米IT大手に巨額の制裁金を命じた欧州委員会決定-植村 吉輝

eu

概要

2017年6月27日、欧州委員会(欧州委)は米IT大手企業(A社)に対し、欧州連合(EU)運営条約第102条違反を理由に約24億2000万ユーロの制裁金を科す決定を下した 。A社は検索エンジン市場での支配的地位を乱用し、自社の比較ショッピングサイトを競合他社に比べ不当に有利に扱い、自社サイトへのトラフィックを急増させる一方、競合他社サイトへのトラフィックを激減させた。
» Read more..

Back to Top ↑