Tag Archive for 安木新一郎

113.ロシアにタックスヘイブンが誕生~プーチンはロシアの大富豪を救えるか-安木新一郎

ロシア国旗

概要

2018年8月、ロシア国内に2か所のオフショア(タックスヘイブン)が設けられた。1つは西の端カリーニングラード州オクチャブリスキー島という欧州連合(EU)に囲まれた飛び地、もう1つが極東の沿海地方ウラジオストク市の沖に浮かぶルースキー島だ。経済制裁に苦しむロシアの大富豪は、国内オフショアに資金を移しつつある。
» Read more..

111.ロシア会計改革の終着点~節税こそ会計士の腕の見せ所?-安木新一郎

ロシア国旗

概要

ロシアの勘定科目表を紹介する。ソ連がなくなって社会主義体制ではなくなっても、ロシアは国家資本主義のままだといわれるが、これが端的に表れているのが勘定科目表だ。ロシアでは勘定科目や記帳の仕方は全て法律で決められる。会計ソフトまで事実上、国が配っているから驚きだ。会計士はあの手この手で節税に励むことになる。
» Read more..

72.ルーブル投資は魅力的か?-安木新一郎

ロシア国旗

概要

ロシアの通貨ルーブルは下げ止まり始めており、金利の高いルーブルへの投資は魅力的になっている。だが、油価に左右される体質は変わらず、欧米の金利が上昇すれば資金流出の可能性もある。ウクライナ問題は続き、極東やクリミアの開発は財政赤字拡大につながる恐れもある。引き続きルーブル相場を左右するロシア国内外の情勢を慎重に見極めることが必要であろう。
» Read more..

41.ロシア・ルーブルの動向とその背景について―安木新一郎

ロシア国旗

概要

経済制裁が実施される中、ロシアからの資本流出とルーブル価値の下落が激しくなっている。ロシアでは、資産が米ドル建てから人民元や香港ドル建てに 変わり、米ドルの国際的地位を低下させるとの論調が見られる。しかし実際には、ロシア経済の脱米ドル化や、ましてや米ドルから人民元へのシフトが起きているとはいえないようだ。

» Read more..

15.ロシア極東ビジネス最新事情 -安木新一郎

ロシア国旗

概要

今年(2012年)9月にAPECサミットが開催されたロシア沿海地方の中心都市ウラジオストクでは再開発が進み、1.造船所、2.LNGプラント、3.自動車組み立て工場など、日本との関係抜きには語れない投資案件がクローズ・アップされている。
 
 

ウラジオストク周辺地図

ウラジオストク周辺地図

出所:
WORLDMapFinder(http://www.worldmapfinder.com/Map_Earth.php?ID=/Jp/Europe/Russia/Vladivostok)および「ニジェゴローツキー・ドヴォール」(http://dvor.jp/minimaps.htm)より筆者作成。

» Read more..

Back to Top ↑