Tag Archive for 産業

110.ワイン産業から見た、ロシアでのモノづくりの難しさ-菅原信夫

ロシア国旗

概要

ソ連崩壊後、多くの産業が消滅し、ソ連型のワイン産業も消滅しました。生き残った古くからのワイン工場はあるものの、実際には西側の技術と民間による投資で、まったく新しいワイン企業に生まれ変わりました。しかし、西欧の専門家を雇用しても、その知識の受け皿となる人材育成が欠けていること、国内流通の未整備に加え高コストであることなどの課題が残されています。
1991年のソ連崩壊からすでに28年もの時間が経過しました。その間ロシアは、世界に追いつき、そして追い越すべく、産業の各分野で投資と先進技術の導入が行われました。それなりの結果が出た分野もあれば、残念ながら産業そのものが消滅してしまった分野もあります

» Read more..

33.ロシアの宇宙ビジネス-小泉 悠-

ロシア国旗

要旨

ソ連崩壊後、ロシアは比較的安価な打ち上げ費用と実績に裏付けられた高い信頼性を武器に、宇宙ビジネスに乗り出した。しかしロシアの宇宙ビジネスは、独自のマーケティング・営業力の弱さや電子技術の遅れなどから、国際競争力を維持できるかどうかという岐路に立っている。その将来には、民力の活用と官民連携が重要だろう。

» Read more..

24.エコラベルはロシアの水産資源を救うか-徳永 昌弘

russia

「海のエコラベル」と呼ばれる海洋管理協議会(MSC)の水産物に関する認証制度が、ロシアの漁業を揺るがせている。マクドナルドはMSC認証ラベ ル導入を機に、ロシア国内で獲れた魚の使用をやめてしまった。エコラベルという第三者認証制度を通じた流通・消費面への働き掛けが、密漁と乱獲に悩まされてきたロシア漁業の在り方を変える契機となることが期待されている。

» Read more..

22.日本はロシア資源をどう使えるか?-本村 眞澄

ロシア国旗

概要

2011年の東日本大震災による原発停止を受け、ロシアは日本への液化天然ガス(LNG)供給を拡大してエネルギー供給国としての信頼性を高めた。 石油に関しても、ロシア産の輸入シェアは日本市場で10%に迫ろうとしており、中東依存度を引き下げる要因となっている。日本のエネルギー安全保障における有力なソースとして、日本はロシアと真剣に向き合う必要がある。
» Read more..

21.成長を続けるロシアの映画産業 -井上 徹

ロシア国旗

概要

ロシアの映画産業は一時、壊滅的状況に陥ったが、1998年のロシア財政危機後は回復基調をたどり2000年代を通じて成長し、ロシア国産映画のヒット作も生まれるようになった。ロシアの映画産業は、世界に共通するさまざまな問題を抱えながらも、全体としてはまだ成長過程にある。映画産業の振興に取り組む動きも見られるため、当面は成長が続くと思われる。
» Read more..

Back to Top ↑